『キモオヤジ再生プロジェクト、始動』 3番

ある日、とあるきっかけでエステサロンに行く機会がありましたて、そこは当然、女性専用のサロンなんですが小さなサロンで女性オーナーが一人でやっているお店なんです。きっかけは良い化粧水があるから・・・なんて話から「エステ、一回受けてみない??」って流れになったんです。
最初は「いやいや・・・俺なんて」ってな気持ちでいたんですが、しかしちょっとは興味を持ちまして一度行ってみた次第なんですね。

そしたら、結果が、「すごかったんです!!」

そもそも興味もないし、なんにも期待してなかったのが余計に感動しちゃったんでしょうね。。
施術が終わって鏡をみると顔はピカピカになってるしアゴが若干引き締まって毛穴もぜんぜん目立たず黒いのもなく綺麗になってる訳なんです。
聞くと、ほとんどの男性は何もしてないからこういう風にガッツリやると成果が出やすいんだそうです。なるほど、洗顔して髭剃って、化粧水みたいなんをパチパチってつけておしまい!あとはなーんにもしない。これが日常だったわけですよ。
そこに、その日は業務用の蒸気のナノスチーマをボワァーって当てて毛穴を広げてクレンジングマッサージと振動する機械で汚れを浮かせて、ガラス管みたいなストロー状のものでジュボジュボっと吸うわけです。
そのあと、たっぷりとリンパマッサージみたいな事とかデコルテから首、顎、顔とかしっかり顔筋を整えて手でラインを作ってくれるわけです。アゴ付近なんて例の手先でパタパタパタ~ってやつです。
「おっ!これがエステか~~」って、それがほんとに、とってもとっても気持ち良くてウトウトしてしまいました。
そのあともマイナス1℃の金属の着いた小さな冷たい棒で毛穴をひとつひとつ締めるように押さえて、海藻パックのようなベトーッとしたパックをして放置。まず、本格的なパックなんて生まれてこの方一回もしたことないですからね、これも初体験。それで化粧水をたっぷり含ませたフェイスパックして放置。
あとは乳液をたーっぷり塗って、最後には顔ツボ、耳ツボ、頭ツボのマッサージで、完全すっきり!って感じなんです。

まー何に感動したかって言うと結果もそうなんですがエステティシャンの流れるような仕事ぶり!

3キモオヤジ  4番につづく