『キモオヤジ再生プロジェクト、始動』 5番

そうみると、例えば有名人の人たちはなんらか補うってことうを日常的にやっているんだと思います。当然見られてなんぼのお仕事ですから細やかにやっているでしょう。

しかし、それ以上に遊びのなかでエンターテイメント性を取り入れて、それを愉しむこと。そして自分を緊張状態にもっていくような趣味もつことで、そのメリハリが「男の魅力」や「男の色気」につながっていく事をよく知っているんだと思います。まさにそれが自分磨きになるってことで、よく働きよく遊ぶを実践しているんだと思います。

いまラスベガスではカジノの街からエクスペリエンス(経験)の街に市全体で変容してます。スーパーカーでサーキットを走れたり超高層のストラトスフィアタワーの屋上に絶叫マシンを備え付けたり、フリーモントストリートのアーケードの天井全体をハイテクスクリーンにしてしまったり。誰もが経験したことのないことを提供する街として世界中から人が集まってくるわけなんですよね。つまり、エクスペリエンス自体がエンターテイメントと捉えて新しいラスベガスとして大成功しました。

そう考えると自分磨きとは・・・、再生とは・・・、エンターテイメントとは・・・エクスペリエンス他ない!って考えをわたしはしました。

新たなエクスペリエンスってなに??ってなると、服装を変えてみる→髪型をかえてみる→自分の知らない世界へいってみる。で、まずはこれで十分じゃないでしょうか。そこで本当の何かを見つけて極めていく。ってのがセオリーかなと。自分のライフワークをはやく見つけた人勝ちですよ 笑

ま、自分の知らない世界って星の数ほどありますよね。とにかくリサーチしてみる。エキサイティングなのか?ウィットなのか?スポーティなのか?完全OFFになれるのか?

ひとそれぞれ、趣味嗜好が異なるわけですからなんでもいいわけですよ。他人と比べるんじゃなくて、過去の自分と比べるってのが大事かなと。自分が本当に心から愉しむことができれば何だっていい訳です・・・。ヨットで波の音だけ聴きながらセーリングってのもいいですし、バイクで最高のワインディングの中をツーリングする、PCオーディオ組み立てて気持ちのいい音を聴きまくる、うまいもんを食って知らないお店でいい酒を飲むってのも最高ですよね。ほんと、大人の遊びって感じがそそられますよね~。
6番につづく・・・3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です