『キモオヤジ再生プロジェクト、始動』4番

ほんと手先に命を込めて施術しているってのが伝わってきて改めて餅は餅屋やなーっと当たり前なんですけど、そこに感動した次第なんです。
それでいて、思ってたよりもあんがい安い!ってのも驚きました。それってすごく重要なことですよね。。

たぶん、帰りは終始にやけてたと思います 笑

この日を境に自分の肌ってのを以前よりも意識することになりました。そのエステで買った化粧水(メナードのつき華)をコットンで朝、パタパタってつけるようになりました。
変わったのはたったこれだけなんですが、それだけであの日の状態が結構維持出来てます。

でも、本当に変わったのは「気持ち」が変わったってことがわたし的にはすごく大きかったんです。

むかしから八重歯の横が銀歯だったんですが、笑えば見えるところでそれが気になり、奮発して白くしました。
聞いたところ銀歯は日本だけで海外ではないそうです。
あと、髪の毛も薄くなり始めたのでヘッドマッサージのお店に行ってみたり、食事を少なくするのにおにぎりダイエットしてみたり・・・。
そんな程度??って思われるかもしれませんが、いまさら気づくと言いましょうか、大事なことに気が付いたわけなんです。

『再生』。つまり『オヤジ再生』に気づいたんです!!

当たり前ですが、われわれオヤジは年を重ねていくにしたがい「失っていく」、一方なんですよね。そこを「補う」、ものをなんらか取り入れていかないと将来はなくなってしまう・・・。

つまり、それはバイタリティを失っていく一方ってことではないのか?と考えました。

わたしは決して外見がどうのって事を言ってるわけではなくて、自分を磨き続けるひとつのきっかけになった。そのことが幾つになっても本当に大事なことなんだと気が付いたってことなんです。

むかしありましたよね、対義語。原因の対義語は結果。失うの対義語は得る。つまり「補う」、そこに気が付いたんですよ。

5番につづくきもおやじ3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です